CAMP2RIN

MENU

close

CAMP2RIN_sato

CAMP2RIN_sato

下準備で簡単キャンプごはん

日記

出発前の下準備

こんにちは、CAMP2RINのサトウです。
バイクでキャンプに行くとどうしても悩むの積載量
車と違って持っていく量がかなり限られてしまいますよね。

でもせっかくならちゃんとしたキャンプごはんも食べたい。。。
そんな時はやはり下準備が大切です。
洗い物やゴミを減らすこともできるので食後の片付けも楽チンです。

今回は私が最近試したお手軽キャンプごはんをご紹介します。


材料はこちら、豚と牛の合挽き挽肉と玉ねぎ、それに調味料と卵をコネて・・・


こんな感じに形作ればOKです、密閉式の保存袋に入れておきましょう。

はい、ご覧の通りハンバーグですね。
今回はこのタネをスキレットで焼いていこうと思います。
付け合わせの野菜も適度に切って別の保存袋に入れておきます。

キャンプ場では焼くだけ簡単

キャンプ場で設営を済ませたら早速続きをやっていきましょう。

スキレットが暖まったところで、まずは付け合わせの野菜から。
インゲンを塩胡椒で炒めている間に家で切ってきたジャガイモを茹でておきます。



いい感じに焦げ目がついたら茹で上がったジャガイモも塩胡椒で炒めます。

あ、ちなみに調味料は使い終わったらそのまま捨てられるように
100均の容器に入れて小分けにして持って来ています。

付け合わせが終わったらいよいよメインのハンバーグを

・・・・・・なんか君形違くない?

この日の気温は28℃どうやら保冷剤が全部溶けてしまっていたようです。
まぁちょっと水っぽくなってしまいましたが、
焼けば食べれると思うので形を整えて焼いていきます。

両面いい感じに焦げ目がついてきたら一旦皿に移してソースを作っていきます。
ウスターソースが無かったので今回はケチャップと中濃ソースで。

付け合わせと一緒にスキレットに戻してソースをかければ完成です!

初めてのまともなキャンプごはん、結構うまくできました。
火の通り具合も完璧です!

料理初心者でも簡単に作れるので、
皆さんもぜひ一度作ってみてくださいね!

TOPへ