CAMP2RIN

MENU

close

CAMP2RIN_sato

CAMP2RIN_sato

【キャンプ場・東北】不動尊公園キャンプ場

日記

梅雨入り前の林間キャンプ

7月に入ってからというもの雨続きで全くキャンプに行けませんね。

なので今回は少し遡って6月の梅雨入り前に行ったキャンプ場、
木漏れ日の気持ちいい「不動尊公園キャンプ場」のお話です。


【第一キャンプ場】

【第二キャンプ場】


宮城県は丸森町にあるこちらのキャンプ場は、
2019年の大雨被害で一時営業のできない状況に追い込まれましたが、
従業員の皆様と多くのボランティアの方々の力によって
現在は第一、第二サイトともに営業が再開されています。


所々にまだその傷跡が残っていますね、
実際に6月現在で不動尊公園の先の道は整備中のため通り抜けできなくなっています。


オートサイトでは無いですが、車上荒らし対策としてバイクは特別に
乗り入れることが可能となっています。
家族連れのキャンパーさんも多いのでくれぐれも徐行運転で! 
この桟橋もバイクで行き来することが可能です。
他のキャンパーさんは少しびっくりしていましたが・・・。


今回は第二サイトを利用することになりましたが、
洗い場やトイレも綺麗に整備されています。


コテージでの宿泊も可能となっています。
寝具やキッチンが備え付けられていますし、
バーベキュープランなどを利用すれば手ぶらで来ても大丈夫です。


こちらはゴミ捨て場、以前はゴミを捨てられたのですが、
現在は全て持ち帰りとなっているため利用できないようです。


サイト内にはいくつか灰おき場が設置されているので、
翌朝にはしっかり灰の処理をしてから帰りましょう。


予約専用ですがサウナなんかもあります。
私は利用したことが無いですが若いキャンパーさん達がたまに使っていますね。


お風呂を利用の際はお近くにある「あぶくま荘」さんへ
有料ですが広々とした温泉で疲れを癒すことができます。
キャンプ場から徒歩10分弱なのでかなり近いですね。


近くには商店さんもあるので、買い忘れがある方はこちらを利用しましょう。



設営完了
第二キャンプ場は木々の合間に設営スペースが確保されているので
晴れた日なら木漏れ日の中でのキャンプが楽しめます。

今日は椅子なんかも持って来ていないので銀マットに座って日光浴をして過ごします。
たまには何もせずにまったりとした時間を過ごすのもいいですよね。

TOPへ